休みの日は何してる?キャバ嬢は趣味を持つのがおすすめな理由

キャバ嬢は趣味を持つのがおすすめ

現役キャバ嬢の皆さん、休日は何をしていますか?

買い物に行く、ネイルや美容院に行く、家でゴロゴロしている・・・休日の過ごし方は人それぞれですね。

その中で、あなたが「趣味」に充てる時間はどれくらいありますか?
もしかすると、趣味がない、趣味をする体力がない、という方もいるかもしれません。

ですが、『キャバ嬢こそ、趣味を大事にして欲しい!』そう思うんです。

キャバ嬢をインタビューしていく中で、ナンバーを取っているキャバ嬢の皆さんは休日も美容や趣味で大忙し、という方がとても多いです!

administrator

どうしてキャバ嬢は趣味を持つべきなのか。
その理由について紹介しようと思います。

同じ趣味のお客さんがいた時盛り上がる

趣味はお客さんと仲良くなる上でかなり重要な話題のひとつです。
もしお客さんと趣味が同じであれば、その話で盛り上がることができます。

共通の趣味があるというだけで人との心の距離はかなり縮めることができますよね。

例えばあなたの趣味が野球観戦だとします。
そうすれば、同じく野球観戦が好きなお客さんと話が盛り上がるかもしれませんし、元野球部というお客さんもいるかもしれません。

そうすれば野球の話で盛り上がることができますよね。

特に意外性のある趣味を持っていれば、その趣味にお客さんが興味を示してくれるかもしれません。

キャバ嬢は派手な見た目でギャルっぽい、というイメージを持っているお客さんも多いです。

だからこそ趣味と聞かれて料理や編み物など、淑やかで女性らしいイメージの趣味を答えると、これも意外性があって印象に残りますよね。

趣味は自分の個性をアピールする上でも、とても重要なものなんです。

「うそだー!」と言われないように趣味を続けている証拠として、手料理や編み物の写真を見せるなど、趣味であることを裏付ける何かを用意しておきましょう。

サラリーマンに合わせた趣味を1つ持っておくとグッド!

中には本当に趣味がない方もいるかもしれません。
ですが、趣味は今からでも始められます!

キャバクラに来るお客さんの客層として多いのがサラリーマンです。
せっかくなのでキャバ嬢の仕事に役立つ趣味ということで、サラリーマンに合わせたものを1つ選びましょう。

例えばゴルフや釣りなどが挙げられます。
そうすればゴルフや釣りが趣味のお客さんと話が盛り上がって、同伴デートに誘ってもらえるかもしれません。

そうした趣味友達のような感覚で付き合えるお客さんを見つけることができれば、人気も得られる上、趣味を楽しみながらお客さんとの付き合いを続けることができて一石二鳥です。